エステ効果の高いスチーマーの美顔器には精製水を使用しましょう

歳を重ねてしまうとどうしても肌が乾燥するようになってしまうため、エステに通ってフェイシャルの施術を受ける女性が多いです。確かにエステはプロのエステティシャンが施術を行ってくれるので、肌の調子が良くなり潤ったきれいな肌を取り戻すことが可能です。しかしエステでいくら丁寧な施術を受けても、定期的に通わなければ潤ったきれいな肌の状態をキープすることはできません。

自宅でお手軽美顔器

さらに毎回施術にかかった料金を支払う必要があるため、時間とお金が必要になり途中であきらめてしまう人も少なくないのが現実です。そこで時間やお金はかけられないけど、潤ったきれいな肌になりたいという人によく使用されているのがスチーマーの美顔器です。スチーマーの美顔器は自宅で空いた時間に手軽に使用することができ、保湿効果が高いので使用した後は肌がとても潤います。

これはスチーマーから出る細かい微粒子が、肌の奥まで水分を浸透させることが可能なため肌が潤うようになります。

肌が潤えばシワを予防することもできるので、アンチエイジング対策を行うことも可能です。さらにスチーマーは血行促進効果もあるので、肌の新陳代謝が良くなりターンオーバーのサイクルが早くなるというメリットもあります。使用感も気持ちいいため、精神を落ち着かせるリラックス効果も期待することが可能です。

美顔器の洗浄力

そしてスチーマーの美顔器は肌を潤わせるだけではなく、目に見えない汚れを落とす効果も期待できます。メイクを落とす時にスチーマーの美顔器を使用することで、毛穴が開くため奥にある汚れまで落とすことが可能になります。また、朝の洗顔時に使用するのも肌についた目に見えない汚れが落ちるので、肌がクリアになりメイクのりも良くなります。

エステに行かなくても潤ったきれいな肌をキープできるスチーマーの美顔器ですが、使用しすぎると肌に負担をかけてしまう恐れがあります。そのため始めの時期は1週間に1回のペースで使用し、徐々に肌に慣れさせていく必要があります。肌が慣れた後でも1日何回も使用することは避け、肌に過度な負担をかけないようにすることが大切です。

美顔器には精製水

また、スチーマーの美顔器に使用する水は水道水ではなく、精製水を使用することが大事です。

水道水は塩素など不純物が含まれていますが、精製水はそれらの不純物を排除した純粋に近い水なので肌に優しく浸透しやすい効果があります。精製水はネットやドラッグストアで手頃な価格で販売されているので、手に入れやすくお財布にも優しいです。

スチーマーの美顔器は正しく使用すれば、幾つ年齢を重ねても潤ったきれいな肌をキープすることが可能です。スチーマーの美顔器は水を使用するので水垢が溜まりやすいため、こまめに掃除をすることも忘れずに大切に使用し続けることが大事です。

s-01 s-02 s-03

このページの先頭へ