ナノケアをつかったお肌ケアについて

ナノケアの「ナノ」とは、大きさを表す単位であり、「マイクロ」よりもさらに小さいサイズとなります。

空気清浄器を作る過程で発見され、小さな水の粒子に高い美容効果を期待することができるとして、美容器具に使用されるようになりました。ナノサイズのスチームを肌にあてると、肌の奥深くまで水分を浸透させることができますので、肌の乾燥を予防してぷるぷる肌になることができます。

ナノでスチームケア

イオンスチームを3分~4分あててから、マッサージクリームを使ってお手入れする方法がベストなのですが、使用するマッサージクリームの種類によって効果の差があります。
また、スチーマーは肌に水分を補給する作用がありますので、素肌で使用することがベストなのですが、肌の保湿力が低下していると感じる場合には、美容液や化粧水を気になる部分に少量塗ってから使用してもかまいません。

ただし、オイル成分を含んでいるものは、肌の表面に膜を作ってしまうため、水分が浸透しなくなりますのでNGとなります。

 

ナノケアの効果

ナノケアを使用する時間によって、効果の差が出るということはありません。特に使用に際して、時間帯を気にする必要はありません。ご自身がリラックスすることができる時間で、お化粧を落せる時間であれば、いつでも使用することができます。

年齢を重ねるごとに肌の潤い力は低下し、普段のお手入れだけでは乾燥を防ぐのが難しくなってきますので、ナノのスチームケアは肌のハリを取り戻すためには非常に効果の高い方法となります。

アレルギー体質やアトピー性皮膚炎などの方で、肌への影響が気になる方は、使用する前に皮膚科の医師に相談されることをおすすめします。
また、敏感肌の方は、刺激を感じやすいために使用をおすすめすることはできません。使用に際しては、自己責任となります。

タグ

スチーマーには水道水ではなく精製水を使うことが大事

スチーマーには、温かい湯気で肌の血行を良くしたり、リラックスできる効果があります。機械の寿命が縮まらないようにするために、スチーマーには精製水を使うことが推奨されています。

スチーマーに水道水を使うのは、不純物が混ざっているためあまり良くありません。飲料であるミネラルウォーターなら大丈夫そうに思えますが、マグネシウムやカリウムなどの不純物が含まれているためスチーマーに使用すると故障の原因になります。

 

また、井戸水やアルカリイオン水も使えません。コンタクトレンズ用洗浄水であれば、精製水として使うことができます。水道水を使えるものもありますが、メーカーが推奨している精製水を使った方が安心です。

精製水は、加湿器や寝ぐせ直しなどの用途にも使うことができます。スチーマーは化粧を落とすときに一緒に使うことで、毛穴の汚れとメイクを綺麗に落とすことができます。蒸気を当てて肌を温めてからメイク落としを使うと効果的です。

タグ

このページの先頭へ